【2019夏】自由席はどこがオススメ?スニークで体験したソング・オブ・ミラージュの気になるあれこれをご紹介!

f:id:niko-blog:20190731121155j:plain

 

先週、7月20日(土)にスニークで、7月23日より上映のソング・オブ・ミラージュを見てきました。 

 

今回はソング・オブ・ミラージュを見る前にチェックしておくべきあれこれをまとめてご紹介します♪

 

 

 

 

スニークは指定席なしの「整理券制」

私はミッキーとのグリーティングの為にロストリバーデルタに行ったのですが

ハンガーステージに人だかりができているのを見つけて、整理券を配布していることに気が付きました。

 

f:id:niko-blog:20190731113332j:plain

 

整理券はこんな感じで、右上に番号が振ってあります。

 

この「50」という数字は会場に入る順番だったので、私は入場を開始して50番目に席につきました。

※50人目ではなく、50組目みたいな感じです!

 

朝イチで取得した整理券だったので、かなり早い番号だったみたいです。

 

スニークでは、入場した順番で好きな場所に座っていいとのことだったので、前の席から順番にあっという間に満席になりました。

 

 

自由席は必ず全員揃って並ぶこと! 

自由席での鑑賞への案内が公式HPでこのように案内されています。

 

●自由席(立ち見席を含む)での鑑賞を希望される場合は、一緒にご覧になる方全員そろって直接ハンガーステージへお越しください。
定員に達した場合、ご案内を終了します。

 

引用:【公式】ソング・オブ・ミラージュ|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート

 

ソング・オブ・ミラージュの座席は前との間隔がかなり狭く、ショーが始まる前でも、途中入場が難しいように感じました。

 

そんなこともあってか、スニークの時点でも整理番号を呼ばれた段階で、入場口付近に全員集まっていない方は後回しにされていました。

 

※整理番号を呼ぶときに全員集合していてくださいというアナウンスは、配布時にありました。

 

 

f:id:niko-blog:20190731113337j:plain

 

 

ですので、誰かに並んでもらっておく、という方法は避けておきましょう!

 

 

 

 

自由席ならここがオススメ!  

今回はスニークだったので、全て自由席でしたが、 

公演は指定席と自由席(立ち見席を含む)があります。


実はスニークの際、公演前に「この場所が見やすいよ」という案内を、キャストの方がされていました。


それが

 

f:id:niko-blog:20190731114756j:plain

 

 「中心の真ん中寄り」の席です。

 


ショーなら一番前の席がいいのでは?と思うかもしれませんが


ソング・オブ・ミラージュのショーは

ステージ全体にプロジェクションマッピングを使います。

 

なので、投影された映像にズレが少ない中心の真ん中の席が特等席になるのです。

 

ステージの床にも映像が投影されるので、
できるだけ床も見える高さの席を選ばれるといいと思います。

 

 

背が低いとステージが見えない?

ソング・オブ・ミラージュの座席は階段式で斜めになっています。

 

私は背が低く、前の方の身長によってはショーが見え辛いこともあるのですが、ソング・オブ・ミラージュはその心配もありませんでした♪ 

 

通路にキャラクターは来る?

もうひとつ、この図をみて気になることがあるとすれば…

 

f:id:niko-blog:20190731114819p:plain

 

通路にキャラクターが下りてくるのか、ですよね!

 

ランドのレッツ・パーティグラ!では

通路をキャラクターが通るので、自由席の場合は通路側が争奪戦になりますが


ソング・オブ・ミラージュの通路は…

 

 

キャラクターは通りません! 

 


が、しかし!!


ダンサーと演奏家のパフォーマーの方が通ります♪


なので、もし中央寄りの席が難しい場合は、できるだけ通路側に座った方が、パーフォーマーの方を間近で楽しむことができますよ♪

 

 

 

ソング・オブ・ミラージュのオススメグッズ 

ソング・オブ・ミラージュのグッズは

ハンガーステージすぐ近くのロストリバーアウトフィッターにあります。

 

 

f:id:niko-blog:20190731113302j:plain

 

私は冒険家スタイルのミッキーを購入しました♪ 

 

f:id:niko-blog:20190731113313j:plain

 

私は購入したぬいぐるみを写真のようにパスケースにくっつけて過ごすことが多いのですが

 

今回は新しいショーの衣装だったからか、たくさんのキャストさんが話しかけてくれました^^*

 

 

f:id:niko-blog:20190731113319j:plain

 

またハンガーステージ付近には、フォトスポットもたくさんあるので、是非冒険家スタイルのキャラクターと写真を撮って楽しんでください🎵

ショーとストーリーの感想 

f:id:niko-blog:20190731113346j:plain

 

最後にショーの感想ですが

 

プロジェクションマッピングの最先端の技術に感動したり

 

キャラクターショーのワイワイした感じを楽しめたり

 

かっこいいミッキー、可愛いミニー、お茶目なドナルド、優しいグーフィーと

 

キャラクターみんなの個性が楽しめる

 

素晴らしいショーだと思いました。

 

ストーリーは、最初は歌(歌手の方)が凄すぎて呆気にとられてしまっていましたが、その後は子どもにもわかりやすい冒険のお話でした。

 

私はキャラクターの性格を楽しむことも、ショーの見どころのひとつだと思っているので、ソング・オブ・ミラージュはかなりハマってしましました♪


まだまだ抽選に当選することは厳しいかと思いますが、少しでもみなさんがソング・オブ・ミラージュを楽しめるヒントになれば幸いです^^*

 

いつもお読みくださりありがとうございます。 
この記事がどなたかの参考になれば幸いです♪