【京都】清水寺観光の王道ランチ。20種類の漬物バイキング。

先日、親戚と一緒に京都に行きランチを食べてきました!

 

清水寺の観光客はほぼここにいるんじゃないかと思うくらい

超大人気の漬物バイキングのお店です。

 

今回は平日に行ってきたので、混み具合と共にレポートします^^*

 

 

 

どんなお店? 

f:id:niko-blog:20190620135622j:plain

 

約20種類の漬物がバイキングで楽しめる「漬物バイキング」のレストランです。

 

ご飯も白ごはん、十六穀米、おかゆが用意されてあり、

飽きることなく、ゆっくりと漬物を楽しむことができます。

 

普段漬物って一袋を食べきるまでに他の味を開封することはないので

これだけの種類の食べ比べってなかなか味わえないですよね!

 

アクセス 

f:id:niko-blog:20190620134147j:plain

 

清水寺周辺の二年坂に位置していて今回は京阪清水五条駅より歩いて行きました。

 

ゆっくりペースの徒歩で15~20分くらいかかります。

 

京都はバスがたくさん走っているのでバスでのアクセスも便利ですが

観光地ということもあり周辺の道路はかなり混雑しています。

 

時間に余裕がない方は、食前の運動も兼ねて

歩いて行くことをオススメします^^

 

詳しい住所や営業時間は公式HPよりどうぞ♪

お茶漬けバイキング|阿古屋茶屋@二年坂|清水寺の近くでランチ

 

混み具合・待ち時間

過去に4回ほど行ったことがあるのですが、平日は今回が初めてです。

 

土日の場合は、11時からの営業でも10時から予約表への記名が可能となるので10時にはお店に到着されることをオススメします。

 

オープンと同時にお店についてしまうと、予約していた方が一斉に入って食事を終えるまでの長時間を外で待つことになるので、待ち時間を避けたい方は10時には是非行かれてください!

 

 

但しお店は清水寺隣の二年坂にあるので、待ち時間は周辺のお土産屋さんで過ごすことが可能です。

 

どの時間に行っても、常に満席状態の人気店なので、まずは予約表に記名してから周辺を観光されてくださいませ^^

 

 

今回は水曜日に行きましたが、12時に着いて、2組ほど待っている状態でした。

 

予約表の記名は、呼ばれたときに不在だと無効になってしまうので、待ち時間が短い場合は、外出は避けてくださいね。

 

メニュー

f:id:niko-blog:20190620135544j:plain

 

メニューはなく、漬物バイキング1450円(税込)のみです。

 

おかわり自由、時間制限無しなので

個人的にはコスパがいいお店だと思っています。笑

 

 

店内の様子

席に着くと店員さんからバイキングの説明を受け、このようなお皿のセットをもらいます。

 

f:id:niko-blog:20190620135551j:plain

 

f:id:niko-blog:20190620134227j:plain

 

右上の急須には予めお茶葉が入っているので、私はいつもここにお湯を注いでから漬物を取りに行きます♪

 

f:id:niko-blog:20190620134223j:plain

 

味噌汁は最中の中に味噌が入っていて、こちらもお湯を注いで作ります。 

味噌汁もおかわり自由です!

 

f:id:niko-blog:20190620135554j:plain

 

手前にあるのがちりめん山椒。

京都のお土産の定番です。

 

f:id:niko-blog:20190620134217j:plain

 

夏らしい水ナスの漬物もありました。

 

f:id:niko-blog:20190620134214j:plain

 

珍しかったのがこのアスパラの漬物。

ちょっとピリ辛で歯ごたえもあり美味しかったです♪

 

f:id:niko-blog:20190620134202j:plain

 

私はわさびが苦手なのですが、この長芋ワサビはツンとした感じもなくかなり箸が進みます。笑

 

f:id:niko-blog:20190620135603j:plain

 

一週目はこんな感じで

 

f:id:niko-blog:20190620135824j:plain

 

二週しました^^*

 

時期によって置いてある漬物が違うので

今はどんな種類があるのか気になる方は公式HPから、ご確認くださいませ~♪

 

食べ放題のお漬物一覧|阿古屋茶屋@二年坂|清水寺から徒歩6分

 

デザートもあります

f:id:niko-blog:20190620160202j:plain

 

なんと食後には、最中を自分で作って食べられるようになっています!

 

こちらも時期により餡が変わるみたいですが、今回は粒あんと抹茶あんでした^^

 

ぱりぱりの最中に好きなように詰めて…温かいお茶でいただきます。

 

この最中も食べ放題になっていて、

更にお茶葉は店員さんに声をかけると煎茶の葉に入れ替えてくれます。

 

f:id:niko-blog:20190620134158j:plain

 

私は最中のぱりぱりが好きなので、あえて少なめの餡で楽しみました。

 

そしてこの後、もう一回漬物を取りに行って食べて…

毎度1450円分しっかり楽しんでいます。笑

 

定休日もなく、年中無休なので

清水寺周辺まで来られる際には、是非オススメしたいお店です♪

 

いつもお読みくださりありがとうございます。 
この記事がどなたかの参考になれば幸いです♪