絶叫が超苦手でも大丈夫なディズニーの乗り物と怖さを軽減するコツ

こんにちは!ほぼアトラクションには乗れないけど、ディズニー大好きなにこです。

 

ゴールデンウィーク中、ディズニーに遊びに行かれる方も多いのではないでしょうか??

 

私は超ビビりなので、どのアトラクションなら怖くないのか、ネットで調べたりしていたのですが、皆さん意外と「がんばれば乗れる!」みたいな方が多くて、絶対ムリな人用の情報があまり見当たりませんでした。笑

 

なので、今日はそんなほぼアトラクションに乗れない私が乗れるアトラクションと、どうしても乗りたいときに怖さを軽減するコツをご紹介します!

 

 

 

まずは休止情報をチェック!

f:id:niko-blog:20190423110725p:plain

ディズニーに行くなら必ず事前に乗りたいアトラクションが動いているか、休止施設情報をチェックしてくださいね♪

 

参考:[公式]ディズニーランド・シー休止施設情報 

 

私は年に2回行ければいい方という頻度なので、この休止施設情報をチェックしてから行く日程を決めたこともありますよ~!

 

 

 

超ビビりな私が乗れない乗り物

乗れるものを並べた方が早いのでは…?

というくらいビビりな私が乗れない乗り物がこちらです。 

ディズニーランド

・スプラッシュマウンテン

・ガジェットのゴーコースター

・スペース・マウンテン

・空飛ぶダンボ

ディズニーシー

・タワー・オブ・テラー

・レイシングスピリッツ

・フランダーのフライングフィッシュコースター

・センター・オブ・ジ・アース

・ジャンピン・ジェリーフィッシュ

・ブローフィッシュ・バルーンレース

 

 ここでポイントなのは

「乗って怖かった」という評価ではなく、そもそもこれはムリ!というレベルでアトラクションが苦手ということです。笑

 

…意外と少ないと思われましたか?

 

実はこの先でご紹介するネットの情報に騙されたアトラクションで更に詳しくご紹介します…!

 

 

 

ネットの情報に騙されたアトラクション

f:id:niko-blog:20190423110727p:plain

 

私が事前にネットで調べて「これなら私でも乗れるかも!」と思ったアトラクションの中で「怖かったけど!!??」と感じたものをご紹介します。

 

ディズニーランド 

ビックサンダーマウンテン

猛スピードで駆け抜けるだけで浮遊感はありません。小さい子どもでもはしゃいでました!

なんて口コミに騙されました。笑

 

速い!高い!揺れる!の3拍子でめちゃくちゃ怖かったです。。

降りた後はしばらく足が震えていました。笑

 

そして景色を楽しむ余裕は全くありませんでした。笑

 

ディズニーシー

カリブの海賊

私…パイレーツ・オブ・カリビアンの映画が大好きで、どうしても乗りたかったんです…。でも最初に落下があるよって聞いていたのでめちゃくちゃ怯えながら列に並びました。笑

 

初めて乗った時はあの最初の落下でも声をあげましたが…なんと最近乗った時に「え!全然怖くない!」と思う方法を見つけたのです。

 

それが

 

「一番前に座ること」

 

一番前なんてレールが見えて絶対怖い!って思い込んでいたのですが、前回はたまたま最前列に当たってしまい後悔していたところ…あの暗闇でも最前列だと落下先のレールが丸見えだったのです!

 

レールが丸見えだと、落ちるというか進行先がしっかり把握できるので、同じ浮遊感のはずなのに恐怖が全く起きなかったです!

 

私と同じように 

乗りたいけどあのカリブの落差ですら怖い…という方は是非試してみてください♪

 

インディ・ジョーンズ

そして揺れが激しいインディ・ジョーンズも同じく、最後のあの一瞬の落下が怖いんですよね…。

しかしこれまた最前列になってしまった時はカリブの海賊と同じく、怖さを感じませんでした…!

 

元々ジェットコースターは後ろに行けば行くほど落下の時に前の重さに引っ張られて、より浮遊感を感じやすいそうなので、そういった理由もあるのかもしれませんね。

  

ジャスミンのフライングカーペット

落ちないと思いがちなジャスミンのフライングカーペットですが…これは運により相当怖いアトラクションに変化してしまいます…(´;ω;`)

 

前列と後列で別れてレバーを握り、空飛ぶ絨毯を操作するのですが、2名だと大体別のゲストの方と一緒に乗ることになります。

 

前列は高さを、後列は傾きを操作できるようになっています。

 

そんな時もし、前列に浮遊感が大好きな方が乗られてしまったら…もうレバーの操作権限が自分にないので、めちゃくちゃ怖い浮遊感と高さを味わうことになります。笑

 

私は運よく、まだレバーも握れないような小さい赤ちゃんと一緒のお母さんが前列だったので、全く浮遊感を感じずに済みましたが、周りには悲鳴を上げている絨毯もありました…。笑

 

なので4名で行かれる方は自分たちで調整できるので、安心してステキなアラビアンコーストの景色を楽しむことができますよ~♪

 

 

 

アトラクションに乗れないメリット

f:id:niko-blog:20190423110726p:plain

 

このように数少ないアトラクションにしか乗れない私だからこそのメリットは、意外とたくさんあります♪

 

・ 人気アトラクションに並ばないからファストパスを取りやすい

・ ショーの為に並ぶことができるのでいい席でショーを見やすくなる

・ 並び時間が少ないので、スケジュールを組みやすくなる

・ 小さい子どもと一緒にいってもアトラクション欲が浮かばない笑

 

私はディズニーのショーやパレードが大好きなので、アトラクションに乗らない代わりにしっかり時間を取って観る方の列に並ぶことが多いです♪

 

おかげで前回はレッツ・パーティグラ!のミッキーとハイタッチすることができましたよ~♡

 

おわりに

怖い、怖くないの感覚ってみんな違うので、結局のところは実際に体験してみないと自分にとって大丈夫なのかわからないですよね。

だからこそ、乗れない人が書くアトラクション分析に私がすごく助けられました。笑

 

今後は2019年7月にソアリン:ファンタスティック・フライトが誕生しますね!

大人数のライドということもあり、浮遊感や落下は全くないそうなのでとても楽しみにしています♪

 

最後までお読みくださりありがとうございます。 
この記事がどなたかの参考になれば幸いです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ